*

大分へ 

公開日: : 最終更新日:2017/05/14 ゆげ日記(2017)


大分に来た。「わたあめ」の歌詞を書いてくれた、ボスこと河室くんの故郷だ。

2冊の作品集で、付録CDの録音をしてくれた子どもたちのいる街でもある。どこかで今日も歌っていたり、受験勉強していたり、はたまたスポーツにあけくれているかも?大きくなっただろうな。それぞれの道を歩んでいるだろうな。あのとき、素晴らしい演奏をしてくれたみんなには、感謝しかない。

今日は、その子たちの指導者として、そして僕の指導者としても、作品集作りを一緒にしてくださった、山本由美先生にお会いした。積もる話がたくさん。美味しい串焼きをカウンターで。あっという間に時間が過ぎる。帰りがけに、また新しいアイデアをいただいた。英語に関するアドバイスだ。近いうちに形にして、ご報告しなければ。

新しい「うたのたね」も、大分に向かう車内で生まれた。車内でピアノは弾けないので、小さいギターで作るのだが、楽器が変わるとリズムが変わる。リズムが変わると出てくるメロディーが変わる。メロディーが変わると歌詞も変わる。南アフリカの子どもたちと歌いたい歌になった。この話はまた今度します。今日も読んでいただき、ありがとうございます。おやすみなさい。

「わたあめ」
このyoutubeは佐賀県伊万里市の子どもたち。

関連記事

ユーモアのある、10秒スピーチ

岡山中学校の卒業式。 呼んでくださったのは1月のPTA大会の客席で たまたま演奏を聴いてくだ

記事を読む

弓削田健介10周年コンサート&ミュージカル「図書館で会いましょう」  出演者募集!!

先日、お知らせした10周年コンサート&ミュージカル「図書館で会いましょう」 来年の1月5日まで4ヶ

記事を読む

ついたち、は気持ちいい

今日から2月ですね。 みなさんの街にも 新しいキリッとした空気が 流れていますでしょうか。

記事を読む

熊本市PTA連合会での講演

熊本市PTAでの講演会でした。 講演終了後、市P会長の坂本さんと。 素敵な出会い

記事を読む

ベース講座 先生は大好きなギモト部長

ジャズ研時代の先輩にベースのレッスンをしてもらった。 [/audio] ベースを弾く

記事を読む

小さな積み重ねで

朝は、鳥栖の中学校でコンサート。 お揃いの真っ赤なTシャツを着た保護者のみなさん。 サガントスの

記事を読む

弓削田健介10周年コンサート&ミュージカル

音楽活動を続けて今年で10年目。 みなさまの温かい応援を日々感じながら 感謝の気持ちを、

記事を読む

クーラーに気をつける季節

朝は、昨日録音したかのんちゃんの歌を編集。 この編集作業が、録音の倍くらい時間がかかる。 やりは

記事を読む

録音しながら、ほふく前進

新しい作品集の最後に入れる歌を録音しながら、仕上げていく。 音にして、自分の声を他人になってききな

記事を読む

ライアー 癒やしの音色

ライアーの音色が 20人の心を遠い国に誘って その音がなりやんだ時 大きな拍手がマリーを包んだ

記事を読む

PAGE TOP ↑