*

クラウドファンディング勉強中

公開日: : ゆげ日記(2017)


クラウドファンディングの第一印象、
あんまり良くなかったです。

しかし色々本を読むと…
素敵なことだった。
(企画によって「好み」はあるが…)

音楽活動10周年の自分らしい
恩返しはなんだろう、
と考えている中で出会った、

南アフリカに
移動図書館を寄付する活動。

もしかしたら、
クラウドファウンディングで
お手伝いできるかも…
と、頭の中でアイデアがグルグル。

そんな中、佐賀でお世話になっている
栗原 誠治さんとティーンズミュージカルSAGAが、
東京公演のためにクラウドファンディングにチャレンジしている。
http://www.saga-mirai.jp/information/2017/05/001066.html

チャレンジしている人はかっこいい。
僕はまだまだっす…

「その時」が来るまで、
しっかり勉強します。



写真は新作のデザイン途中データ。
秋の全国発売に向けて準備中。

関連記事

自分の「型」を作る

僕たちの脳みそは、睡眠中に記憶の整理をするらしく、朝は、散らかった頭の中が、何も置いてない机のように

記事を読む

18歳の仲間たち

毎年、この時期に、母校の教育学部の一年生に授業をさせてもらっている。 呼んでくれるのは、角

記事を読む

ついたち、は気持ちいい

今日から2月ですね。 みなさんの街にも 新しいキリッとした空気が 流れていますでしょうか。

記事を読む

弓削田健介10周年コンサート&ミュージカル「図書館で会いましょう」  出演者募集!!

先日、お知らせした10周年コンサート&ミュージカル「図書館で会いましょう」 来年の1月5日まで4ヶ

記事を読む

no image

未来を作るのは「朝」

僕のような 個人でやっている 小さな音楽家にとって 「朝」はとても大事な時間だ。 「朝」は1人。

記事を読む

鹿児島へ

鹿児島へ。私立幼稚園の県全体の研究大会に出演させていただいた。 片道3時間以上かかるので、

記事を読む

no image

あとひとくふう

真面目に、真剣に歌う。それは誰でも知っている 「正しいこと」だ。 だけど「正しい」だけでは 人の

記事を読む

ライアー 癒やしの音色

ライアーの音色が 20人の心を遠い国に誘って その音がなりやんだ時 大きな拍手がマリーを包んだ

記事を読む

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

純度100パーセントの暗闇の中で、過ごした90分。見えない世界は心地よいゼロの時間。白杖、芝生、手の

記事を読む

大分へ 

大分に来た。「わたあめ」の歌詞を書いてくれた、ボスこと河室くんの故郷だ。 2冊の作品集で、付録

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑