*

かのんちゃん録音の日

公開日: : ゆげ日記(2017)


今日は、かのんちゃんが歌いにきてくれた。かのんちゃんに頼るのは小学生のときまで、と決めていたのに。忙しくなっただろうに、快く協力してくれた。ありがたい。かのんちゃんは変声期ということもあり、これから、喉に負担のかからない歌い方を見つけていかなければならない。なにも考えずに素晴らしい歌声をいつでも出せた時代から、自分で考え、コツを見つけ出し、自分の体と心を整え、声を操っていかないといけない時代が来る。

歌は、録音しながら練習するのが一番いいと思う。自分の音色や発音、音程を嫌という程確認しながらの練習になるからだ。練習しながら歌を覚えて、上手くなりながら録音をする。こうしてできた音源が、かのんちゃんの場合、南アフリカの子どもたちに絵本を届ける活動にまでつながった。1つのアドバイスを消化するのが早く、どんどん、よくなっていく。普段から素直だからだ。こんなにまっすぐなかのんちゃんを、ご両親はどんな風に育てられたのだろう。こんなに素敵なかんのちゃんは、たとえ歌が歌えなくても、なにをしても、みんなから愛されながら、大人になっていくだろう。この子に出会えたことは幸運としか言いようがない。

関連記事

no image

録音しながら、ほふく前進

新しい作品集の最後に入れる歌を録音しながら、仕上げていく。 音にして、自分の声を他人になってききなが

記事を読む

熊本市PTA連合会での講演

熊本市PTAでの講演会でした。 講演終了後、市P会長の坂本さんと。 素敵な出会い

記事を読む

18歳の仲間たち

毎年、この時期に、母校の教育学部の一年生に授業をさせてもらっている。 呼んでくれるのは、角

記事を読む

ユーモアのある、10秒スピーチ

岡山中学校の卒業式。 呼んでくださったのは1月のPTA大会の客席で たまたま演奏を聴いてくだ

記事を読む

no image

ベース講座 先生は大好きなギモト部長

ジャズ研時代の先輩にベースのレッスンをしてもらった。 ベースを弾くことよりも、まずはベースの種類や

記事を読む

no image

熱くないけど お茶、熱〜い。

2017年の後半戦2日目は、台湾のお茶屋のお兄さんの「熱くないけどお茶あつ〜い」というコピーから始ま

記事を読む

no image

ハチマチを巻いて

佐賀に帰って来た。朝からパソコンに向かう。東京で「この一週間、頭にハチマキ巻いて音楽に向かってくださ

記事を読む

ASKAさんの歌が聴こえてくる

僕の好きだった 「ようきんしゃったね」と 話しかけてくる看板が見当たらない 改装中の福岡空港。

記事を読む

のぶみさんと牡蠣

のぶみさんと牡蠣を食べた。 前回お会いしてから、150日くらい経っているが のぶみさ

記事を読む

クラウドファンディング勉強中

クラウドファンディングの第一印象、 あんまり良くなかったです。 しかし色々本を読むと… 素

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

  • 2017年7月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑