*

あとひとくふう

公開日: : ゆげ日記(2017)

真面目に、真剣に歌う。それは誰でも知っている

「正しいこと」だ。
だけど「正しい」だけでは

人の心を動かせないことがある。
真面目なのは当たり前。

真剣なのも当たり前。

心のこもっていない歌ほど

聴かされる人にとって無駄な時間は、ない。
心を込める。

それができた上で、

そこに、あと、ひと工夫。

そのひと工夫で、

聴いている人が笑顔になれるようにしよう。
今日出会った小学生たち、

みんな素敵だった。

歌も上手だった。
きっと、これから最後の練習で

先生が魔法をかけてくれるのだ。

先生の一工夫で、

子どもたちの表情も歌声も、

びっくりするほど変わるものだ。
いまやっていることに

時間を惜しまず「あと一工夫」しよう。

せっかく真剣にやっているんだから

もう一歩。

関わってくれる人みんなに、

笑顔を届けられるように。

関連記事

no image

未来を作るのは「朝」

僕のような 個人でやっている 小さな音楽家にとって 「朝」はとても大事な時間だ。 「朝」は1人。

記事を読む

ライアー 癒やしの音色

ライアーの音色が 20人の心を遠い国に誘って その音がなりやんだ時 大きな拍手がマリーを包んだ

記事を読む

鹿児島へ

鹿児島へ。私立幼稚園の県全体の研究大会に出演させていただいた。 片道3時間以上かかるので、

記事を読む

クーラーに気をつける季節

朝は、昨日録音したかのんちゃんの歌を編集。 この編集作業が、録音の倍くらい時間がかかる。 やりは

記事を読む

かのんちゃん録音の日

今日は、かのんちゃんが歌いにきてくれた。 かのんちゃんに頼るのは小学生のときまで、と決めていたのに

記事を読む

保利一誠くんのドローン・テスト

https://www.youtube.com/watch?v=re3rZY0C9iY 小

記事を読む

18歳の仲間たち

毎年、この時期に、母校の教育学部の一年生に授業をさせてもらっている。 呼んでくれるのは、角

記事を読む

ASKAさんの歌が聴こえてくる

僕の好きだった 「ようきんしゃったね」と 話しかけてくる看板が見当たらない 改装中の福岡空港。

記事を読む

no image

ほほえみの花

NPO法人「ほほえみの花」が運営している 「みんなの家」のみなさんの主催で、姫路にて、コンサー

記事を読む

fucchiEさんの手話歌

兵庫県加古川市にて 「手話歌」が印象的なフッチーさんと出会いました。 同じ福岡出身、同じ使用

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑