*

fucchiEさんの手話歌

公開日: : 最終更新日:2017/02/26 ゆげ日記(2017)

兵庫県加古川市にて
「手話歌」が印象的なフッチーさんと出会いました。

同じ福岡出身、同じ使用機材、同じA型。他にも共通点多し。
普段は一人で90分の演奏が多いのですが、
今日はそれぞれ50分を分け合ったコンサート。

誰かと会った時に「自分と違う」と
心の扉を閉じてしまうと、そこで関係は終わってしまう。
その「違い」を埋めようとした時にはじめて、
「寄り添う」ことができる。

と、語りながら、手話と音楽を融合させたスタイルで
聴覚障害のある方々に笑顔を届けておられる姿を観て
いままで取り組んでこなかった「手話」に興味がわきました。

これまでも歌に「手話」を
ということはあったのですが、
フッチーさんの、
自然に手話が溶け込んでいるスタイルを目の当たりにして
感動をいただき、一歩、
違う景色につれていっていただきました。

 

 

関連記事

日本図書館協会主催「全国図書館大会」~図書館で会いましょう~

第103回 全国図書館大会。 一日目の「全体会」オープニングにて 20分間のミニ・コンサ

記事を読む

光楽寺での嬉しい再会

20歳の頃、日本の伝統音楽の研究をしていた大学の教授に「面白い和尚さんがいるから」と連れられて、お寺

記事を読む

no image

記者さんの「気持ち」に感激

いつも全力で 佐賀の文化芸術を応援してくれている 佐賀新聞社の原田さん。 記事の文章を読むと、

記事を読む

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

純度100パーセントの暗闇の中で、過ごした90分。見えない世界は心地よいゼロの時間。白杖、芝生、手の

記事を読む

弓削田健介10周年コンサート&ミュージカル

音楽活動を続けて今年で10年目。 みなさまの温かい応援を日々感じながら 感謝の気持ちを、

記事を読む

no image

千葉市PTA講演会での演奏

和歌山から千葉へ! 千葉市民会館にて 100分のコンサート。   絵本の出版社、

記事を読む

no image

未来を作るのは「朝」

僕のような 個人でやっている 小さな音楽家にとって 「朝」はとても大事な時間だ。 「朝」は1人。

記事を読む

弓削田健介10周年コンサート&ミュージカル「図書館で会いましょう」  詳細です。

弓削田健介10周年コンサート&ミュージカル「図書館で会いましょう」 【日程】2018年

記事を読む

ついたち、は気持ちいい

今日から2月ですね。 みなさんの街にも 新しいキリッとした空気が 流れていますでしょうか。

記事を読む

ギター練習中

2017年からギターを教えてくれている 小島 佳樹くん。 先月の定期イベントでは

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑