*

fucchiEさんの手話歌

公開日: : 最終更新日:2017/02/26 ゆげ日記(2017)


兵庫県加古川市にて
「手話歌」が印象的なフッチーさんと出会いました。

同じ福岡出身、同じ使用機材、同じA型。他にも共通点多し。
普段は一人で90分の演奏が多いのですが、
今日はそれぞれ50分を分け合ったコンサート。

誰かと会った時に「自分と違う」と
心の扉を閉じてしまうと、そこで関係は終わってしまう。
その「違い」を埋めようとした時にはじめて、
「寄り添う」ことができる。

と、語りながら、手話と音楽を融合させたスタイルで
聴覚障害のある方々に笑顔を届けておられる姿を観て
いままで取り組んでこなかった「手話」に興味がわきました。

これまでも歌に「手話」を
ということはあったのですが、
フッチーさんの、
自然に手話が溶け込んでいるスタイルを目の当たりにして
感動をいただき、一歩、
違う景色につれていっていただきました。

 

 

関連記事

弓削田健介10周年コンサート&ミュージカル

音楽活動を続けて今年で10年目。 みなさまの温かい応援を日々感じながら 感謝の気持ちを、

記事を読む

弓削田健介10周年コンサート&ミュージカル「図書館で会いましょう」  詳細です。

弓削田健介10周年コンサート&ミュージカル「図書館で会いましょう」 【日程】2018年

記事を読む

大分へ 

大分に来た。「わたあめ」の歌詞を書いてくれた、ボスこと河室くんの故郷だ。 2冊の作品集で、付録

記事を読む

教育音楽(中高版)7月号に「越えてゆけ」の混声三部合唱ver.が掲載

教育音楽(中高版)7月号に 「越えてゆけ」の混声三部合唱の楽譜が掲載! 音取り音源は

記事を読む

18歳の仲間たち

毎年、この時期に、母校の教育学部の一年生に授業をさせてもらっている。 呼んでくれるのは、角

記事を読む

鹿児島へ

鹿児島へ。私立幼稚園の県全体の研究大会に出演させていただいた。 片道3時間以上かかるので、

記事を読む

ライアー 癒やしの音色

ライアーの音色が 20人の心を遠い国に誘って その音がなりやんだ時 大きな拍手がマリーを包んだ

記事を読む

クラウドファンディング勉強中

クラウドファンディングの第一印象、 あんまり良くなかったです。 しかし色々本を読むと… 素

記事を読む

ハチマキを巻いて

佐賀に帰って来た。 朝からパソコンに向かう。 東京で「この一週間、頭にハチマキ巻いて音楽に向かっ

記事を読む

かのんちゃん録音の日

今日は、かのんちゃんが歌いにきてくれた。 かのんちゃんに頼るのは小学生のときまで、と決めていたのに

記事を読む

PAGE TOP ↑