*

ライアー 癒やしの音色

公開日: : 最終更新日:2017/03/03 ゆげ日記(2017)


ライアーの音色が
20人の心を遠い国に誘って
その音がなりやんだ時
大きな拍手がマリーを包んだ。

ミュージカル女優を目指して
この街を出たマリーは
東京でシャワーもないアパートを借り
銭湯に通いながら
バイトをしたり
お笑いの劇団で丸坊主になったり
夜の店で歌ったりしながら
夢を追いかけていた。

電話した時に
「スタジオ借りれないから
多摩川の土手で練習しています」
と言っていたこともあった。

しばらくして佐賀に帰って来た時。
「応援してくれた人たちに会わせる顔がない」
なんて言っていたから、

「そんなことないよ。みんなマリーと一緒に夢を見させてもらえていたんだから」と話したけど、僕が思っている以上に、マリーの心は「ボロボロだった」と後から聞いた。

素敵な旦那さんに出会って
マリーは元気を取り戻したように見えた。
そして、ライアーという小さなハープみたいな楽器を始めた、
と人づてに聞いた。

「こころを何に例えよう
一人道行くこのこころ
こころを何に例えよう
一人ぼっちのさみしさを」

2曲目が始まった。

10代の時からミュージカルの主役を演じ
いくつものステージの上から
輝く笑顔と歌声で元気を届けて来た
鍛え上げた力強い歌声がいま、
こんなにも儚く、
やさしい音楽に姿を変えて、
みんなの心を包んでいる。

その姿は、
天使のようだった。

天使は、そのへんにパタパタ飛んでいるのではなくて、
がんばってがんばって、傷つきながらも純粋な気持ちを捨てない、強くて優しい人の心に宿る美しい一瞬の奇跡のことを言うんじゃないか、と思った。

あくまでも、一瞬の。だけど。
だって演奏終わったら、
ただのドジで愉快なマリーに戻るから。

あはは
三月もがんばろうっと。

関連記事

クラウドファンディング勉強中

クラウドファンディングの第一印象、 あんまり良くなかったです。 しかし色々本を読むと… 素

記事を読む

ただいま佐賀!

池袋の隠れ宿で目がさめる。畳の四畳半。 周りは外国人旅行者しかいない。 外国人向けに、こ

記事を読む

のぶみさんと牡蠣

のぶみさんと牡蠣を食べた。 前回お会いしてから、150日くらい経っているが のぶみさ

記事を読む

弓削田健介10周年コンサート&ミュージカル「図書館で会いましょう」  出演者募集!!

先日、お知らせした10周年コンサート&ミュージカル「図書館で会いましょう」 来年の1月5日まで4ヶ

記事を読む

クーラーに気をつける季節

朝は、昨日録音したかのんちゃんの歌を編集。 この編集作業が、録音の倍くらい時間がかかる。 やりは

記事を読む

no image

いつもいい気分でいたい

セブンイレブンいい気分! 「いい気分」でいられるって 幸せなこと。 自分が「いい気分」でいたら

記事を読む

昨日東京から佐賀の自宅に帰り、今日は朝から長崎県平戸市、田助小学校へ。 2年半前の前回は子どもたちが

記事を読む

録音しながら、ほふく前進

新しい作品集の最後に入れる歌を録音しながら、仕上げていく。 音にして、自分の声を他人になってききな

記事を読む

ただいま佐賀!

10日間の旅まわりを終えて、飛行機で佐賀へ。 今回コンサートは5回。 小倉、名古屋、豊橋、南

記事を読む

台湾3日目

日本の通勤ラッシュを覚悟して、朝7:30に電車に乗り、台北日本人学校の合唱コンクールへ。 今日は、

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

  • 2017年9月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑