*

憧れの一曲

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 弓削田健介放浪記


3.BELIEVE

東日本大震災の後、学校の体育館で
「合唱コンクールには行けなくなったけど、精一杯歌います。」
と言って、この歌を歌っている子どもたちの姿を何度も見ました。
これまでこの曲にどれだけの人が励まされたのでしょう。
いつか、僕もこんな素敵な曲をつくることができたら・・・。

 


いま未来の 扉を開けるとき
悲しみや 苦しみが
いつの日か 喜びに変わるだろう
アイ ビリーブ イン フューチャー
信じてる
憧れの一曲です。
Believe【作詞・作曲】杉本竜一
編曲:弓削田健介
youtubeはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=hpfE6snI31w

関連記事

路上で教えてもらったこと

・音楽があれば誰とでも友達になれる ・人は見た目じゃない ・でも、人は見た目で判断してく

記事を読む

寅さん記念館

寅さんの口上のCDを買って来たので、 物販の時にモノマネができたらと思っています。 さて

記事を読む

つぼみのうた in東北

[/video]   みどりのかぜがふいたら あたらしいきせつにあえる

記事を読む

想いを継いでくれた後輩たちと、タナヤン。

大学時代の仲間たちと始めた、 佐賀の音楽家が集える場所、 ツインマーマンの夢コンサート。

記事を読む

情熱と工夫をこめて

【情熱と工夫をこめて】 出会いと感動を求めて旅をして、 お土産話を子どもたちに届ける

記事を読む

熊本市PTA連合会での講演

熊本市PTAでの講演会でした。 講演終了後、市P会長の坂本さんと。 素敵な出会い

記事を読む

飛騨高山に行きます!

6月4日、飛騨高山でのコンサートのご紹介です。 お近くの方は、ぜひ「いのちと夢のコンサート

記事を読む

【世界につながる、日本にしかない場所】

九州育ちの僕は、 伊勢神宮のことをあまり授業とかで教わらずに育ったのか、 そもそもあんま

記事を読む

あたらしいチラシができました!

学校やいろんなイベントで呼んでいただく際 主催者様に、印刷をお願いしていただいてるもののひ

記事を読む

PAGE TOP ↑