*

限界を越える

公開日: : 最終更新日:2015/12/31 ゆげ日記(2014~)

 

まぶしすぎて目も眩むような光に向かう
師匠の後ろ姿を見た。

「自分らしくマイペースで。」なんて考えていたら
どんどん離されていく、その人との距離。

今一度、あの日の情熱で。あの日の若さで。
自分の限界を決めるには、まだ早い。

一人じゃない。

まわりを見渡せば、みーんな同じように、
3歩進んで2歩下がりながら、
今日を一生懸命、生きているじゃないか。

昨日の雨もあがって、心には新しい風が吹いて。
今夜の月は、綺麗だろうな。

さあ、新しい一ヶ月が、始まりますよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「越えてゆけ」
作詞・作曲:弓削田健介

越えてゆけ 重ねた時を
越えてゆけ その寂しさを
めぐる風 背中を押したなら
心の連れてく場所へ

がむしゃらに生きてきた
少しの憧れと ちっぽけな誇り
胸の奥に抱いて

本当は気づいてた
僕変わらなっきゃって
だけど振り返るたび
嗚呼 懐かしい君がいる

越えてゆけ 重ねた時を
越えてゆけ その寂しさを
めぐる風 背中を押したなら
心の連れてく場所へ

関連記事

【翼をください】

[/video]   【翼をください】 残された「命の時間」を大切に過ご

記事を読む

おめでとうのうた(Piano.ver)

[/video]   【おめでとうのうた(Piano.ver)】 だいす

記事を読む

おかげさまで、元気です

130周年の記念歌を 作曲させていただいた、 香川県の栗林小学校の 式典に参加してきま

記事を読む

世界中のまだ見ぬ友へ

ひなまつり きっと日本人学校でもひなまつりの行事が おこなわれてるかも・・・ 初めて日本人学校で演

記事を読む

no image

ウィンターホーリディ

海に映る灯りが揺れていて お父さんと行った魚釣りの時のことを思いだします。 もっと都会の顔か

記事を読む

森田さんに、こんな形で再会できて嬉しい

今日は長崎県の佐々町にて 佐々町少年少女合唱団と 合唱団ココアポコさんと コラボでの

記事を読む

作詞と連載と

今日は朝から、嬉しい郵便物が届いた。 「はなちゃんの味噌汁」のはなパパこと、西日本新聞社の安武さん

記事を読む

トンネルの先に光が見えていても、 結局トンネルを通らないと、望んだ未来には辿りつけない。

記事を読む

book universe

作詞の日。ゴールデンウィーク明けには、一曲用意しなければならない。 「読書」をテーマにした曲を書くた

記事を読む

いつもいっしょに

和歌山の小学校で演奏をしたあと 絵本好きな校長先生から紹介していただいた素敵な絵本。 結婚式を挙

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

  • 「図書館で会いましょう」
    (教育芸術社)
  • 2018年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
PAGE TOP ↑