*

11年目を感じた日

公開日: : 最終更新日:2017/08/14 ゆげ日記(2014~)

朝から西都小学校の開校式に出席。
作曲させてもらった校歌の初披露は、九大の混声合唱団がしてくれた。
緊張気味のピアノ前奏で始まったけど、最後には素晴らしい伸びのある声で、子どもも大人も拍手だった。
故郷福岡の小学校の校歌を作らせてもらえて、本当に光栄である。

昼は散髪。
二ヶ月半ぶり。
たまたま見つけた博多駅すぐのお店。
仕事のことを色々聞いてくれるけど、説明がしにくい。
音楽の仕事を…と言っても全然ミュージシャンぽくないし、説得力がない。

夜は懐かしい写真や映像の整理をした。
この10年、いろんな出会いと別れがあった。

季節が変わって、住む場所も変わって、いつの間にか会えなくなった友達たち。

あの時だけの特別な時間。

今も思い出に変わってゆくのだろう。

だから大切にしなきゃね。



弓削田健介
作曲家。主に教育現場で使われる合唱曲やミュージカル曲を作曲。全国を旅しながら年間150~200回のコンサート&各地の合唱団に楽曲を提供しているスタイルから「放浪の合唱作曲家」と呼ばれることも。

LINE@配信中!
日々の気づきを音声メインで、お送りします。
登録はこちらから↓↓↓


友だち追加

関連記事

タイトルなし

早起きして、散歩して。 F先生の情熱が飛び火してる間に 新しい習慣を作ろう。新しい習慣の中から生ま

記事を読む

ボーカロイド合唱団

ロボットが歌っていると思うと、 「心が通ってない」と言う人もいるかもしれませんが、 僕はそん

記事を読む

【ギター】

小学校3年生の時の担任の先生が、 帰りの会でギターを弾いてくれて、 あの時の楽しい時

記事を読む

no image

今日は2件の 「人権コンサート」。 午前の中学校を終えて 移動もスムーズにいき、 午後の

記事を読む

ばあちゃん

https://www.youtube.com/watch?v=K2bVcXtwaks[/embed

記事を読む

弓削田健介(ゆげたけんすけ) 10周年ソロコンサート IN名古屋

明日7月11日は名古屋にて ずっとお世話になっている「でこさん」が 主催してくださるコンサートで

記事を読む

長崎県生月小学校へ

学生時代からの憧れの先生の一人、 野田 浩司先生に会いに行きました。 生月は夕陽の道

記事を読む

メイキング・オブ・グレイスランド

ポールサイモンの「グレイスランド」のドキュメンタリーを観る。 アパルトヘイト政策がまだ解か

記事を読む

じゆう。

https://www.youtube.com/watch?v=2FXUJ2qVoi4&index=

記事を読む

夢がはじまった場所

https://www.youtube.com/watch?v=_2RLCh7fg_c[/embed

記事を読む

PAGE TOP ↑