*

いつもいい気分でいたい

公開日: : ゆげ日記(2017)

セブンイレブンいい気分!
「いい気分」でいられるって

幸せなこと。
自分が「いい気分」でいたら

周りにも伝播して、

その場が「いい雰囲気」になるし。
みんなの「いい雰囲気」は

1人の「いい気分」から
じゃあ「いい気分」になれるには?
今日は

お気に入りの道具に目を向けてみる。
僕の場合は旅をするときに

いつも持ち歩く「キャスター付きバック」と「リュック」について。
ちなみにキャスター付きバックのことは

「ゴロ」と呼んでおり、ゴロとリュック、それぞれに思い入れがある。
「ゴロ」は三重県桑名市を中心に活動しているお母さんボランティア団体「エフフィールド」のみなさんから、10周年記念の時にプレゼントしてもらったものだ。
空港で預けなくていいから

スムーズに「いい気分」で移動ができる。
どこでも作曲ができるように

小さいキーボードが入っている。
「リュック」は

日本で一番カバン屋さんがあると噂で聞いた新宿で、3時間探し回って一番しっくり来たものを使っている。「ゴロ」と合体するから、背負うとき以外は地球が持ってくれるので楽チンだ。
リュックの中のモノたちは必要最小限で、定位置にいつも収められている。旅先で「あれどこだっけ」が無いから「いい気分」だ。
というわけで

「いい気分」で静岡に着いた。
ちびまる子ちゃんの故郷だ。

まるちゃんのように、のほほんと静岡を楽しもう。どんな音楽が生まれるか、楽しみだ。



弓削田健介
作曲家。主に教育現場で使われる合唱曲やミュージカル曲を作曲。全国を旅しながら年間150~200回のコンサート&各地の合唱団に楽曲を提供しているスタイルから「放浪の合唱作曲家」と呼ばれることも。

LINE@配信中!
日々の気づきを音声メインで、お送りします。
登録はこちらから↓↓↓


友だち追加

関連記事

no image

碧南市東中学校「いのちと夢のコンサート」

愛知県碧南市にある中学校へ。 こんな立派な作品が置いてある校長室。 高橋校長先生と、PTA会

記事を読む

2年ぶりの新作が完成! 【超お得な予約キャンペーン開始】

できあがった新作品集(CD&楽譜)は CD1枚に入る最大収録時間ギリギリの 13曲22トラッ

記事を読む

ギター練習中

2017年からギターを教えてくれている 小島 佳樹くん。 先月の定期イベントでは

記事を読む

千葉市PTA講演会での演奏

和歌山から千葉へ! 千葉市民会館にて 100分のコンサート。 絵本の出版社、 瑞

記事を読む

ベース講座 先生は大好きなギモト部長

ジャズ研時代の先輩にベースのレッスンをしてもらった。 [/audio] ベースを弾く

記事を読む

line@を、再開します!

日々の気づきを音声をメインにお送りします。 登録はこちらから↓↓↓

記事を読む

no image

CDは渡り鳥

高知県宿毛市までやってきた カツオのタタキが美味しいこの街。 もう何度訪れただろうか。 高知県

記事を読む

富士小学校の校歌

記事を読む

光楽寺での嬉しい再会

20歳の頃、日本の伝統音楽の研究をしていた大学の教授に「面白い和尚さんがいるから」と連れられて、お寺

記事を読む

保利一誠くんのドローン・テスト

https://www.youtube.com/watch?v=re3rZY0C9iY 小

記事を読む

PAGE TOP ↑