*

アフリカンビートと遊ぶ一ヶ月

公開日: : ゆげ日記(2014~)

生活支援センター「共生の里」さんのイベントに出演させていただいた。代表の方の情熱溢れるパネル展示と温かいスタッフのみなさんに囲まれて、30分の演奏。
小城市少年少女合唱団と一緒に歌う場面もあった。合唱団のみんなは、地元にまつわる「ほたる」の物語を音楽仕立てで。ソロの五年生の男の子が天使のような声で高らかと歌っていて、うっとりした。合唱団卒業したら、中学校では部活するのかな。ミュージカルとか、やってみたら、絶対いいと思うけどなぁと、勝手に想像を膨らませたり。
演奏が終わって、プールへ。今日は疲れていたので行きたくなかったが、さぼると、すぐに体が鈍るし、声も出なくなるので、どうにかして続けなければ。泳いでいたら不思議と、水の中に頭の中のもやもや、体の疲れも溶けていくのが不思議。水から上がる頃には、「さ、もうひと頑張りいこうか」という気持ちになる。結局は、行くまでが一番大変なのだ。行けば、もう泳ぐしかないから、泳ぐ。勉強も仕事も、同じだ。とにかく、やり始めればいいのだ。
月末までに新しい音楽を作らねばならない。アフリカのサウンドだ。ポールサイモンの「グレイスランド」を聴いている。ベーシストのギモト部長にも、応援をお願いした。今月はアフリカンビートと仲良くなる月になりそうだ。

関連記事

「2分の1成人式」や「卒業式」で歌っていただける「BELIEVE」へのアンサーソング!

https://www.youtube.com/watch?v=sfAmzuThFxE[/embed

記事を読む

no image

金沢にて

金沢に来ました。 こんなに遠い町で 音楽を聴いてくださり こうしてコンサートに 呼んでいただ

記事を読む

今日はティーンズミュージカルSAGAのレッスンに参加。 12月の大きな公演に向けて、 新

記事を読む

no image

【出会い直し】

  どうしてだろう。 あの頃、心を通り過ぎた言葉が、 こんなに胸に響くのは。

記事を読む

no image

完成に近づく

昨日生まれたばかりの新しい歌を何度も口ずさみながら、直しながら、飛行機に乗る。東京への移動は、車で熊

記事を読む

no image

メイキング・オブ・グレイスランド

ポールサイモンの「グレイスランド」のドキュメンタリーを観る。アパルトヘイト政策がまだ解かれていなかっ

記事を読む

no image

心配りの積み重ねが 奇跡をよぶのかな

森の奥で優しい動物たちに守られた湖のような静かな心配りで 関わる人の明日を変えて行く 本物のプロ

記事を読む

いよいよ10周年イヤー

https://www.youtube.com/watch?v=NEwo0hQClSU[/embed

記事を読む

no image

11年目を感じた日

朝から西都小学校の開校式に出席。作曲させてもらった校歌の初披露は、九大の混声合唱団がしてくれた。緊張

記事を読む

no image

会った時に、話すのだ!

近況です〜 福岡県飯塚市 ↓ 山口県下関市(今日) ↓ 佐賀県諸富町 ↓ 高知県四

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

PAGE TOP ↑