*

音色の勉強からはじまる

公開日: : 最終更新日:2017/08/14 ゆげ日記(2014~)

アレンジの作業をしていると、あっという間に時間が過ぎてしまう。
たくさんある音色を選ぶところからスタートするのだが、
今回のアフリカアレンジは、まず知らない楽器を勉強するところから始まるので、一つ一つ調べながらなので、なかなか次の作業への階段が、あがれない。
アレンジだけして1日が終わってしまったことが何度もある。
その時、寝る前に思うことは、「明日はもっと彩りのある1日にしたいな」だ。

頭の切り替え、場所を変える、人と会う。
そこでしかできないことをする。

工夫しながら、集中時間を確保しなければ。

今日は、朝アレンジ、昼は作詞、夜アレンジと作曲。
途中、移動しながら発声練習、贈り物を買ったり犬の散歩をしたり。
寝る前にピアノ曲作ったら、さっと寝て明日の準備だ。

夜更かししてしまう時の特徴で、「今日1日に、まだ悔いがある時」という要因があるそうだ。
確かに!アレンジだけしていたときの気持ちと近い。

今日は移動しながら、十分に集中できた日だった。
明日もそうでありたい。

関連記事

黒髪山にて

毎年恒例の合宿。 もう15年くらいやっている、 振り返りと計画の場所。 計画をしないということ

記事を読む

ばあちゃん

https://www.youtube.com/watch?v=K2bVcXtwaks[/embed

記事を読む

満員御礼のプレゼント

1. 奄美大島の名物、原ハブ屋で爆笑した後に買った「恐怖の卵」 2. 富士山頂にあ

記事を読む

もっと自由に

車で九州から東京へ。 今回のテーマは「車中泊にチャレンジ!」 やってみたらこれが予想外に

記事を読む

【師匠がTVに登場!】

一木弘行[/caption] 歌と、作曲・音楽制作を教えていただいている 一木 弘行ティー

記事を読む

感謝の気持ち

https://www.youtube.com/watch?v=O6349vjwDtM[/embed

記事を読む

https://www.youtube.com/watch?v=NEwo0hQClSU[/embed

記事を読む

作詞と連載と

今日は朝から、嬉しい郵便物が届いた。 「はなちゃんの味噌汁」のはなパパこと、西日本新聞社の安武さん

記事を読む

no image

忘れない

卒業式のある別れって、いいな。 区切りがあって、 歌とか歌って、 みんなで「じゃあ、またね!」

記事を読む

嬉しい再会、そして、次へ。

三重県PTA連合会で「いのちと夢のコンサート」。 PTAの全国大会のフィナーレ企画をさせていただいた

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

  • 「図書館で会いましょう」
    (教育芸術社)
  • 2018年1月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑