*

タイトルなし

公開日: : 最終更新日:2017/02/13 ゆげ日記(2014~)


  • 早起きして、散歩して。
    F先生の情熱が飛び火してる間に
    新しい習慣を作ろう。新しい習慣の中から生まれてくる音楽が楽しみ。

    フルティの学校の新しい歌を
    作り直しただけでも
    今日生きてる意味はあったかな。

    寝る前は電気を消して、
    心に耳をすませて。

    空も見上げず
    風の音も聴かなくていい。

    みんな、そういう歌とか言葉とかにやられて、肝心な自分の心の声を忘れているんじゃないかとふと思う。

    心の声っていう言葉も流行り。

    音もメロディーも何もない、自分だけの言葉がでてくるまで待とう。

    ギターも弾かずに僕は
    夜の闇になって

    一つ一つがどこにもない響きで
    生まれる瞬間は
    あのアパートの狭い部屋以来。

    車、携帯、ネット、テレビ。
    手触りのいい言葉。

    みーんな僕だけの言葉を奪っていった。

    明日はどんな日かな。
    自分を生きれますように
    その前に明日も目が覚めますように。

関連記事

あの頃・・・

この春… 閉館が決まっている佐賀市民会館での《BAKAROCK》大会  

記事を読む

しあわせになあれ

https://www.youtube.com/watch?v=7S4bbzETA-I[/embed

記事を読む

no image

限界を越える

  まぶしすぎて目も眩むような光に向かう 師匠の後ろ姿を見た。 「自分ら

記事を読む

https://www.youtube.com/watch?v=FrforhhgmFA[/embed

記事を読む

しあわせになあれ

路上で歌っているときに 教えていただいた「名前は祈り」という詩があります。 名前はその人

記事を読む

おめでとうのうた(Piano.ver)

[/video]   【おめでとうのうた(Piano.ver)】 だいす

記事を読む

no image

完成に近づく

昨日生まれたばかりの新しい歌を何度も口ずさみながら、直しながら、飛行機に乗る。東京への移動は、車で熊

記事を読む

no image

ホスピスでのひと時

病院の最上階にある病棟から見える、のどかな田んぼの風景。 へイヤーへイヤー佐賀平野〜。 と誰

記事を読む

もっと自由に

車で九州から東京へ。 今回のテーマは「車中泊にチャレンジ!」 やってみたらこれが予想外に

記事を読む

no image

【2014年の下半期が始まった!】

お正月、初日の出の空に描いた、 「今年の自分」に、半分でも近づけた? ・・・ 今日

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑