*

しあわせになあれ

公開日: : 最終更新日:2016/02/25 ゆげ日記(2014~)

0original

路上で歌っているときに
教えていただいた「名前は祈り」という詩があります。
名前はその人のためだけに用意された美しい祈り
若き日の父母が 子に込めた願い
幼きころ 毎日毎日 数え切れないほどの美しい祈りを授かった
祈りは体の一部に変わり その人となった
だから 心を込めて呼びかけたい
美しい祈りを            毛里 武

 

 

僕は一瞬でこの詩が大好きになりました。
いつか僕も名前をテーマにした歌を作りたいと思いながら
名前に込められた祈りを曲に込めて
「しあわせになあれ」ができました。
しあわせになあれ しあわせになあれ

繰り返すたびに愛されていることを感じられますように

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、コンサートで一番お問い合わせの多い
新曲「しあわせになあれ」のご紹介でした。
弓削田健介2冊目の作品集
「しあわせになあれ」
http://bit.ly/yuge_shiawase

全部で14曲入り。
合唱バージョンとソロバージョン合わせると
付録CDは「21曲・78分」となりました。
曲ができた物語も読める特設ページはこちら
http://yugemusic.com/kyogei_tokusetsu/

youtubeはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=hpfE6snI31w

関連記事

no image

「死」を意識

年末に人間ドックに行って、自分は超健康体のつもりなのに なぜかひっかかっていた、気になっていた検査

記事を読む

2冊目の作品集(楽譜&CD)準備中。

今回の出版社は「教育芸術社」さん。 1.新しい曲 2.これまでコンサートで歌って来た

記事を読む

大阪大谷大学教育学部のみなさんと

愛知→山梨での素敵な出会いをかみしめながら、 大阪へ。 教員を目指して勉強中の大学生

記事を読む

福岡市役所のウラで熊本フェア

言葉の勉強会で一日缶詰め。 たった一文字を足したり引いたりすることで言葉にチカラが宿る瞬間を、たく

記事を読む

海苔の養殖も、 田んぼみたい。 都会から戻った時、 いつもほっとさせてくれる 佐

記事を読む

no image

お互い、元気で。

「弓削田さん、お客さんよー」 背中から声をかけられて、 おばあちゃんが車椅子ごしに振り返った。

記事を読む

長崎県生月小学校へ

学生時代からの憧れの先生の一人、 野田 浩司先生に会いに行きました。 生月は夕陽の道

記事を読む

【明日8日、佐賀に戻って、楽しみなコンサート】

今日は三重県伊賀市にいます。 138年の歴史がつまった小学校の、閉校式でのコンサートです。

記事を読む

no image

真実には両面がある

千葉→大分→福岡と、 三日間連続で素敵な合唱団との幸せな時間。 「忙しいという字は、心を亡く

記事を読む

メッセージを感じながら歌うことについて

佐賀県にある県立病院「好生館」の緩和ケア病棟(ホスピス)では、 毎週金曜日になると地域の方

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑