*

公開日: : ゆげ日記(2014~)


【やさしい歌】

絵本「いのちのまつり」
作者の草場一壽さんとの出会いは、
大学を卒業したばかりの春でした。

僕のホスピスでの音楽活動を応援して下さっていた
地元のテレビ局の方が、

「今度教科書にも載ることになった絵本の作者が、
次の作品にテーマソングを書ける人を探しているらしい。
お前、チャレンジしてみるか?」

と言って、紹介してくださったのでした。

始めて伺った草場さんの工房で、緊張しながら、
自己紹介をした後、
工房に置いてあったピアノを弾きながら、
この「やさしい歌」を歌いました。

学生時代から演奏に行っているホスピスで
自分なりに感じた「いのち」のことを歌う、
この静かな曲をじっと聴いてくださったあと、
「よし、やろうか!」と言ってくださり、
草場さんとのお仕事が始まりました。

絵本「いのちのまつり」シリーズは、
子どもたちだけでなく、
教育関係の仕事をされている大人たちにも
とても人気でした(今も)。

草場さんは全国から殺到している講演依頼に、
講演と絵本の朗読、そして音楽の3つをセットにした
「いのちのまつり講演隊」という形で応え、
僕はその音楽担当として、
日本中に、連れて行っていただけることになりました。

草場さんと、この「いのちのまつり講演隊」を通して出会った全国の教育関係者のみなさんとのつながりが、
今の、日本中旅をしながらの音楽活動の原点となっています。

 

 

関連記事

【あの日の出会い】

今日は京都府に来ています。 去年の夏、日P全国大会in長崎で、 フィナーレの企画をさ

記事を読む

【近況です】

木曜日 フランス、イタリアから帰り、 そのまま、長崎で打ち合わせ。 新しいわくわくが、始ま

記事を読む

  今日は、長崎市の母親委員さんたちに 講演&コンサートを聴いていただきま

記事を読む

満員御礼のプレゼント

1. 奄美大島の名物、原ハブ屋で爆笑した後に買った「恐怖の卵」 2. 富士山頂にあ

記事を読む

no image

【東京でひすいこたろうさんとイベントです】

  あなたがくだらいと思っている今日は 昨日なくなった人が なんとかして生きたか

記事を読む

西都小学校 校歌

校歌を作らせていただいた、 福岡市の小学校。 開校式の新聞記事をいただきました。

記事を読む

夢がはじまった場所

https://www.youtube.com/watch?v=_2RLCh7fg_c[/embed

記事を読む

越えてゆけ

https://www.youtube.com/watch?v=MCSUBKvUOzo[/embed

記事を読む

no image

かっとばせー

今日も、燃えた。 最近はfacebook書けない日々。 一度にいろいろ出来ないから、 本当

記事を読む

no image

完成に近づく

昨日生まれたばかりの新しい歌を何度も口ずさみながら、直しながら、飛行機に乗る。東京への移動は、車で熊

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑