*

11年目を感じた日

公開日: : ゆげ日記(2014~)

朝から西都小学校の開校式に出席。作曲させてもらった校歌の初披露は、九大の混声合唱団がしてくれた。緊張気味のピアノ前奏で始まったけど、最後には素晴らしい伸びのある声で、子どもも大人も拍手だった。故郷福岡の小学校の校歌を作らせてもらえて、本当に光栄である。

昼は散髪。二ヶ月半ぶり。たまたま見つけた博多駅すぐのお店。仕事のことを色々聞いてくれるけど、説明がしにくい。音楽の仕事を…と言っても全然ミュージシャンぽくないし、説得力がない。

夜は懐かしい写真や映像の整理をした。この10年、いろんな出会いと別れがあった。季節が変わって、住む場所も変わって、いつの間にか会えなくなった友達たち。あの時だけの特別な時間。今も思い出に変わってゆくのだろう。だから大切にしなきゃね。

関連記事

「一つになる」

この夏、PTAの全国大会のフィナーレで演奏させていただくことになり、 いま、全国に61ある

記事を読む

33歳に聴こえるやさしい歌」

<iframe class='youtube-player' type=&

記事を読む

【翼をください】

[/video]   【翼をください】 残された「命の時間」を大切に過ご

記事を読む

いよいよ10周年イヤー

https://www.youtube.com/watch?v=NEwo0hQClSU[/embed

記事を読む

no image

会った時に、話すのだ!

近況です〜 福岡県飯塚市 ↓ 山口県下関市(今日) ↓ 佐賀県諸富町 ↓ 高知県四

記事を読む

デザイン

僕はイチロー選手が好きで、 毎日ニュースをチェックしています。 今日のイチロ

記事を読む

たいせつなあなたへ

九州のPTAの方々に書いていただいた「子どもたちへのメッセージ」 子どもたちへの思いが詰まったたく

記事を読む

時間の使い方

毎日「作る」を続けていきたい。 だけど、僕は怠け者なので、工夫をしないとダメなことが、この10

記事を読む

三重県伊賀市の中学校にて

たった今、 11月の演奏18件を 無事、歌いきることができました。 昨日は北九州と

記事を読む

no image

【出会い直し】

  どうしてだろう。 あの頃、心を通り過ぎた言葉が、 こんなに胸に響くのは。

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

PAGE TOP ↑