*

長崎へ

公開日: : ゆげ日記(2014~)


福岡から長崎へ。ちょうど二時間で着いたのは、長崎大学附属小学校。合唱部のみなさんへご挨拶。初めてお会いする内田先生とみなさん。練習場の体育館に入ると、プロジェクターとスクリーンを使いながら練習をされている形跡が。

先生の「わかりやすい指導」のための、工夫の一つかな。子どもたちは元気よく挨拶よく、中まで案内してくれた。
いま、新しい歌を試し歌いしていただいていて、その歌を早速歌ってみせてくれた。
三つのグループにわかれて、それぞれの表現で。かわいい。かわいすぎる。先生には、なれなかったけど、こんな風に子どもたちと関われて、本当に幸せ。
附属小学校につないでくださった野田先生も来てくださった。学生時代から大好きな先生。作品集の、先生方への一言アドバイスも書いてくださった。この春から、長崎の音楽教育をますます引っ張っていかれる場所へ、移られたそうだ。さすが!
この一年で新しい歌がたくさんできて、佐賀で録音が追いつかないので、こうして「試し歌い」をしていただける合唱団さんに出会えることが、いま、すごく嬉しい。お願いばかりするのではなく、自分ももっと動いて、いい歌を作って、子どもたちや先生方にお役に立てるように、がんばらねば。

関連記事

no image

苦しみが楽しみに変わった

苦しかったぁ~ 佐賀にいる時でもみんなに会えなかったし、 録音も編集も、自分と向き合うことばかり

記事を読む

アンパンマンのマーチ

[/video]     子どもたちが大好きで、何気なく歌って

記事を読む

『越えてゆけ  ~新しい一ヶ月の始まりに~』

https://www.youtube.com/watch?v=MCSUBKvUOzo[/embed

記事を読む

book universe

作詞の日。ゴールデンウィーク明けには、一曲用意しなければならない。 「読書」をテーマにした曲を書くた

記事を読む

火に油をそそぐ仲間

「越えてゆけ」を新たにアレンジし直している。 中学生がもっと楽に歌えるようなアレンジを、ということ

記事を読む

『緊急なこと』と『大切なこと』

与那国島に呼んでくださった、 貸し切りの宿「一天」の伊藤さんが 「最近の気付き」と言って

記事を読む

2冊目の作品集(楽譜&CD)準備中。

今回の出版社は「教育芸術社」さん。 1.新しい曲 2.これまでコンサートで歌って来た

記事を読む

no image

かっとばせー

今日も、燃えた。 最近はfacebook書けない日々。 一度にいろいろ出来ないから、 本当

記事を読む

facebookページの名前を変更しました

今までは 「旅をする合唱作曲家 弓削田健介のファンページ」 でした。 「ファンペー

記事を読む

世界中のまだ見ぬ友へ

ひなまつり きっと日本人学校でもひなまつりの行事が おこなわれてるかも・・・ 初めて日本人学校で演

記事を読む

PAGE TOP ↑