*

長崎へ

公開日: : ゆげ日記(2014~)


福岡から長崎へ。ちょうど二時間で着いたのは、長崎大学附属小学校。合唱部のみなさんへご挨拶。初めてお会いする内田先生とみなさん。練習場の体育館に入ると、プロジェクターとスクリーンを使いながら練習をされている形跡が。

先生の「わかりやすい指導」のための、工夫の一つかな。子どもたちは元気よく挨拶よく、中まで案内してくれた。
いま、新しい歌を試し歌いしていただいていて、その歌を早速歌ってみせてくれた。
三つのグループにわかれて、それぞれの表現で。かわいい。かわいすぎる。先生には、なれなかったけど、こんな風に子どもたちと関われて、本当に幸せ。
附属小学校につないでくださった野田先生も来てくださった。学生時代から大好きな先生。作品集の、先生方への一言アドバイスも書いてくださった。この春から、長崎の音楽教育をますます引っ張っていかれる場所へ、移られたそうだ。さすが!
この一年で新しい歌がたくさんできて、佐賀で録音が追いつかないので、こうして「試し歌い」をしていただける合唱団さんに出会えることが、いま、すごく嬉しい。お願いばかりするのではなく、自分ももっと動いて、いい歌を作って、子どもたちや先生方にお役に立てるように、がんばらねば。

関連記事

本当の自分自身や本当の人間関係の強さを知る

「人は逆境で試されて、 本当の自分自身や本当の人間関係の強さを知る」 TOYOTAのコレ

記事を読む

「手をつなごう」

  「どこにでも行きます」と言って 色んな場で演奏をさせていただいてきまし

記事を読む

田舎っぺ、東京へ

<img class="alignnone size-medium wp-image

記事を読む

森田さんに、こんな形で再会できて嬉しい

今日は長崎県の佐々町にて 佐々町少年少女合唱団と 合唱団ココアポコさんと コラボでの

記事を読む

日本最西端

日本最西端にある、与那国島。 生徒17人の与那国中学校でコンサートでした。 島を案内して

記事を読む

しあわせになあれ

https://www.youtube.com/watch?v=7S4bbzETA-I[/embed

記事を読む

未来をあたためて

  140周年と同時に閉校を迎える 佐賀県玄海町にある小学校で、 記念式

記事を読む

no image

完成に近づく

昨日生まれたばかりの新しい歌を何度も口ずさみながら、直しながら、飛行機に乗る。東京への移動は、車で熊

記事を読む

ついたち

ついたちにすることせんげつのはんせい こんげつのけいかく おれいはがきをかき かれんだ

記事を読む

大分 ひすいこたろうさんとのコラボ

大分で出会えたみなさん ありがとうございました。 ひすい こたろうさんは やっぱり、天才だと思い

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

  • 2017年9月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑