*

歌声が響く学校 岩崎先生との再会

公開日: : ゆげ日記(2014~)

東京から来る大切なお客様をお迎えに福岡空港へ。スカイツリーが見えるもんじゃ焼き屋さんでご馳走になってから、もう一カ月が経つのかぁ。もうすっかり春で、車の窓開けたら花粉だし、今年初めて、軽くクーラーつけた記念日。
クロレラ工業の伝説の男、畑中さんと博多駅で待ち合わせて、たまたま千葉から来られていた、かくはつ先生とも運良く合流できた。

かく先生が静かに丁寧に話してくれた「授かりもの」の話に涙。日本のマザーテレサと呼ばれる先生に、ひさびさにお会いして5分くらいで泣かされた。
こんな素敵な方々が、行くべき道を踏みはずそう踏みはずそうとしてしまう若い僕たちを正しい道に戻してくださる。早くお役に立てる自分になりたい。
佐賀の田舎に移動しながら、ランチを食べながら、一流の仕事人の言葉を空っぽの頭におすそ分けしていただく。空っぽの空間だから、響く響く。
その後、唐津の大志小学校へ。同級生が五年生の担任をしている。校長先生は歌が響く学校作りで有名な、岩崎校長先生。切り絵の腕前も凄すぎて、去年は全国ネットのニュースに登場した名物先生。いつもにこやかに、優しく校長室に迎えてくださる。
先生のギターを借りて教室で歌って、いま進めている企画への協力をお願いした。子どもたちに直接お願いをすることができてよかった。ミュージカルの一期生の女の子が素敵な先生の姿で現れ、感動!
岩崎先生の歌声が響く学校、今年も凄いことになるだろうな。めちゃ元気もらった。

関連記事

no image

11年目を感じた日

朝から西都小学校の開校式に出席。作曲させてもらった校歌の初披露は、九大の混声合唱団がしてくれた。緊張

記事を読む

no image

  今日は、長崎市の母親委員さんたちに 講演&コンサートを聴いていただきま

記事を読む

no image

お互い、元気で。

「弓削田さん、お客さんよー」 背中から声をかけられて、 おばあちゃんが車椅子ごしに振り返った。

記事を読む

四万十川を下って、 たどり着いた有岡駅。 絵本作家の草場さんを紹介してくださったり、

記事を読む

忘れられない歌。

忘れられない歌。 大阪で出会った「あらちゃん」の歌です。 まず、じっくり歌詞を読んで、 ぜ

記事を読む

校長先生

廃校になる小学校、 全校生徒の似顔絵を切り絵で作った先生。 そのことを地方紙で見つけ

記事を読む

no image

心配りの積み重ねが 奇跡をよぶのかな

森の奥で優しい動物たちに守られた湖のような静かな心配りで 関わる人の明日を変えて行く 本物のプロ

記事を読む

no image

長崎へ

福岡から長崎へ。ちょうど二時間で着いたのは、長崎大学附属小学校。合唱部のみなさんへご挨拶。初めてお会

記事を読む

no image

かっとばせー

今日も、燃えた。 最近はfacebook書けない日々。 一度にいろいろ出来ないから、 本当

記事を読む

越えてゆけ

https://www.youtube.com/watch?v=MCSUBKvUOzo[/embed

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

PAGE TOP ↑