*

この広い地球で みんなどこかでがんばってる

公開日: : ゆげ日記(2014~)


布団で目が覚めたら、そのままコメダに向かう。着く頃には目が覚めるから、一日の「やること」をノートに書き出して、朝できる仕事を3つ、昼3つ、とイメージしていく。
今日は「ベストフレンドフォーエバー」という曲の改訂版を、そのままコメダで作った。
朝の時間は、まだ脳が疲れていないゴールデンタイムなので、作詞とか作曲は朝のうちにしておきたい。
昼はヤマト便で明後日の岡山での演奏のための機材を送る。ヤマト便がなかったら、僕の仕事は成り立たない。ヤマト便の方々には、本当に感謝である。
夜のピンキースカイとの練習のために、コーラスを作ったり録音したり。二人の大事なコンサートだから、ミスは許されない。化け猫ダンちゃん、というキャラで佐賀のタレントをしているダンちゃんも来てくれた。遅くまで練習した。二人は完璧だが、僕の練習がまだまだ足りない。岡山への道中でしっかり体に叩き込むくらい練習しなければ。
そういえば、今日は部屋に大きなホワイトボードを設置した。仕事のアイデア出しだけでなく、作詞にも役立つだろう。
ウィーン、サンパウロ、ブカレストとやり取りをしているので、今頃あっちは、何時だっけ、みたいに考えることが増えた。
この日記を書いている23時は、サンパウロは朝の11時、ウィーンは16時ごろか。
音楽でつながっていられる幸せ。

異国で出会えた、素晴らしい先生たち。

この広い地球で、友達になれる奇跡をかみしめながら、明日のためにもぐっすりと寝よう。
おやすみなさい。

関連記事

メッセージを感じながら歌うことについて

佐賀県にある県立病院「好生館」の緩和ケア病棟(ホスピス)では、 毎週金曜日になると地域の方

記事を読む

新しい歌を、練習していただきました。 フルティが「歌詞の好きな箇所を言いんしゃい」 と言

記事を読む

no image

【東京でひすいこたろうさんとイベントです】

  あなたがくだらいと思っている今日は 昨日なくなった人が なんとかして生きたか

記事を読む

no image

藤山 祥太くん

藤山 祥太くんの ライブに行きました。 新しいCDを発表するための レコ発ライブです。

記事を読む

no image

完成に近づく

昨日生まれたばかりの新しい歌を何度も口ずさみながら、直しながら、飛行機に乗る。東京への移動は、車で熊

記事を読む

2年前書いていた言葉

facebookが教えてくれる、 2年前の出来事。 今まさに完成しようとしている2冊

記事を読む

アンパンマンのマーチ

[/video]     子どもたちが大好きで、何気なく歌って

記事を読む

しあわせになあれ

路上で歌っているときに 教えていただいた「名前は祈り」という詩があります。 名前はその人

記事を読む

【東京ネットカフェ作曲部屋】

栃木県日光市での演奏を終え、那須塩原名物のタタミマン(山本博一)と大木 聡さんたちにもお会い

記事を読む

no image

ウィンターホーリディ

海に映る灯りが揺れていて お父さんと行った魚釣りの時のことを思いだします。 もっと都会の顔か

記事を読む

PAGE TOP ↑