*

南アフリカでつながる日本人

公開日: : 最終更新日:2017/05/09 ゆげ日記(2014~)

南アフリカから一時帰国中のSAPESI蓮沼さんと会えた。
SONYの南アフリカ支社長をしていた頃

ネルソン・マンデラさんの孫がプレステ2が欲しいから、と連絡を受けて以来、南アフリカの教育について語り合った蓮沼さん。
それから20年経った今も南アフリカに残り、南アの初等教育省と連携しながら、南アの教育について考え、行動し続けている。
その一つが、日本で使わなくなった移動図書館を南アに寄付する活動だ。僕は「図書館で会いましょう」という歌を作ったことがきっかけで、日本図書館協会、林田製作所さんとつながり、蓮沼さんたちの活動を知ることができた。
蓮沼さんの情熱が飛び出してくるような、SAPESIのホームページ。読んでいるだけで胸が熱くなる。
そんな蓮沼さんに会えるチャンス。集合場所の秋葉原に着くと、JICAの若いメンバーと大学生、起業家5人に、新しいどでかい企画について語る白髪の活動家の姿があった。
「日本人がどうして、南アフリカの子どもたちの教育支援を…?」と尋ねた。返って来た答えは、「この地球に住んでて、日本人とか何人とか、そんなの関係ないんだよね」だった。
はじめて会った、JICAの二人も、大学生も起業家も、わかりやすい言葉で、驚くほど具体的に、現実的に、世界を変えるための議論をしていた。この輪の中にもうしばらく居たいと思いながら、あっという間に時間はすぎ、メンバーは颯爽と都会の街に消えていった。
残された田舎のミュージシャンは「情熱は伝染するんだなぁ」と、ぽそっとつぶやいたあと、鼻歌を歌いながら歩き出した。
「図書館で〜会いましょ〜♪」

関連記事

no image

どうか無事に、歌い切れますように

今日は小学校で演奏。 明日は中学校で演奏。 明後日は大学で演奏。 一回一回、必ず学びがあります。 内

記事を読む

no image

壱岐市P

白いタオルのねじり鉢巻が、 フェリーをバックに釣具の準備をしています。 フェリーの向こうから

記事を読む

おめでとうのうた(Piano.ver)

[/video]   【おめでとうのうた(Piano.ver)】 だいす

記事を読む

西都小学校 校歌

校歌を作らせていただいた、 福岡市の小学校。 開校式の新聞記事をいただきました。

記事を読む

時間の使い方

毎日「作る」を続けていきたい。 だけど、僕は怠け者なので、工夫をしないとダメなことが、この10

記事を読む

no image

アフリカンビートと遊ぶ一ヶ月

生活支援センター「共生の里」さんのイベントに出演させていただいた。代表の方の情熱溢れるパネル展示と温

記事を読む

五月は曲作りがんばってます.

今日は家からすぐ近くの お寺さんでコンサートです。 風に揺れる木々の音が気持ちいい

記事を読む

「手をつなごう~共に生きる~」

https://www.youtube.com/watch?v=GcqXnr3NleM[/embed

記事を読む

校長先生

廃校になる小学校、 全校生徒の似顔絵を切り絵で作った先生。 そのことを地方紙で見つけ

記事を読む

新しい歌を、練習していただきました。 フルティが「歌詞の好きな箇所を言いんしゃい」 と言

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑