*

南アフリカでつながる日本人

公開日: : 最終更新日:2017/05/09 ゆげ日記(2014~)


南アフリカから一時帰国中のSAPESI蓮沼さんと会えた。
SONYの南アフリカ支社長をしていた頃

ネルソン・マンデラさんの孫がプレステ2が欲しいから、と連絡を受けて以来、南アフリカの教育について語り合った蓮沼さん。
それから20年経った今も南アフリカに残り、南アの初等教育省と連携しながら、南アの教育について考え、行動し続けている。
その一つが、日本で使わなくなった移動図書館を南アに寄付する活動だ。僕は「図書館で会いましょう」という歌を作ったことがきっかけで、日本図書館協会、林田製作所さんとつながり、蓮沼さんたちの活動を知ることができた。
蓮沼さんの情熱が飛び出してくるような、SAPESIのホームページ。読んでいるだけで胸が熱くなる。
そんな蓮沼さんに会えるチャンス。集合場所の秋葉原に着くと、JICAの若いメンバーと大学生、起業家5人に、新しいどでかい企画について語る白髪の活動家の姿があった。
「日本人がどうして、南アフリカの子どもたちの教育支援を…?」と尋ねた。返って来た答えは、「この地球に住んでて、日本人とか何人とか、そんなの関係ないんだよね」だった。
はじめて会った、JICAの二人も、大学生も起業家も、わかりやすい言葉で、驚くほど具体的に、現実的に、世界を変えるための議論をしていた。この輪の中にもうしばらく居たいと思いながら、あっという間に時間はすぎ、メンバーは颯爽と都会の街に消えていった。
残された田舎のミュージシャンは「情熱は伝染するんだなぁ」と、ぽそっとつぶやいたあと、鼻歌を歌いながら歩き出した。
「図書館で〜会いましょ〜♪」

関連記事

新聞記事

栃木のみなさん。 お世話になりました。  

記事を読む

タイトルなし

早起きして、散歩して。 F先生の情熱が飛び火してる間に 新しい習慣を作ろう。新しい習慣の中から生ま

記事を読む

33歳に聴こえるやさしい歌」

<iframe class='youtube-player' type=&

記事を読む

トンネルの先に光が見えていても、 結局トンネルを通らないと、望んだ未来には辿りつけない。

記事を読む

また、旅がはじまりました

三重県に飛んで来ました。 飛行機の窓から見える雲の世界に癒されながら。 今日は、桑名市の中学

記事を読む

未来をあたためて

  140周年と同時に閉校を迎える 佐賀県玄海町にある小学校で、 記念式

記事を読む

no image

壱岐市P

白いタオルのねじり鉢巻が、 フェリーをバックに釣具の準備をしています。 フェリーの向こうから

記事を読む

no image

金沢にて

金沢に来ました。 こんなに遠い町で 音楽を聴いてくださり こうしてコンサートに 呼んでいただ

記事を読む

【動画】ミュージカル!ミュージカル!ミュージカル!

https://www.youtube.com/watch?v=WdqFFfx5QHE

記事を読む

感謝の気持ち

https://www.youtube.com/watch?v=O6349vjwDtM[/embed

記事を読む

  • 「Dream&Dream~夢をつなごう~」
    (音楽之友社)
    弓削田健介作品集(CD&楽譜)

  • 「しあわせになあれ~いのちと夢のコンサート」
    (教育芸術社)

  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑