ゆげ日記(2014~)

音色の勉強からはじまる

投稿日:2017年5月15日 更新日:

アレンジの作業をしていると、あっという間に時間が過ぎてしまう。
たくさんある音色を選ぶところからスタートするのだが、
今回のアフリカアレンジは、まず知らない楽器を勉強するところから始まるので、一つ一つ調べながらなので、なかなか次の作業への階段が、あがれない。
アレンジだけして1日が終わってしまったことが何度もある。
その時、寝る前に思うことは、「明日はもっと彩りのある1日にしたいな」だ。

頭の切り替え、場所を変える、人と会う。
そこでしかできないことをする。

工夫しながら、集中時間を確保しなければ。

今日は、朝アレンジ、昼は作詞、夜アレンジと作曲。
途中、移動しながら発声練習、贈り物を買ったり犬の散歩をしたり。
寝る前にピアノ曲作ったら、さっと寝て明日の準備だ。

夜更かししてしまう時の特徴で、「今日1日に、まだ悔いがある時」という要因があるそうだ。
確かに!アレンジだけしていたときの気持ちと近い。

今日は移動しながら、十分に集中できた日だった。
明日もそうでありたい。

人気の記事

1

目次1 立志式の歌「次の空へ」2 歌詞の内容は「感謝」と「決意」3 参考動画4 「立志式」の歌を、ご検討の先生方へ (作者より)5 この曲もオススメ! 立志式の歌「次の空へ」 かつての元服の年にあたる ...

2

子どもたちが10歳になる、小学校4年生の行事として、最近増えてきている「2分の1成人式」。「どんなときも」はおうちの人や、友達、先生に「感謝を伝える歌」です。 目次1 「ありがとう」を伝える歌詞2 試 ...

3

世界を旅する音楽室(歌詞) (1番) みんな集まれ ワクワクはじまるよ なないろの歌に出会える教室 魔法のピアノで 輪になって歌おう メロディの翼に乗って どこまでもゆけるよ モーツァルトも ベートー ...

4

目次1 旅立つ君へ(歌詞)2 作者からのメッセージ3 この曲もオススメ!「越えてゆけ」 旅立つ君へ(歌詞) (1番) 君は夜明けの空へ 今旅立つ 胸に宿した消えない思いを抱いて 別れの切なさや 明日の ...

-ゆげ日記(2014~)

Copyright© 世界を旅する音楽室 , 2018 All Rights Reserved.