ゆげ日記(2014~)

忘れられない歌。

投稿日:2015年12月15日 更新日:

忘れられない歌。

大阪で出会った「あらちゃん」の歌です。
まず、じっくり歌詞を読んで、
ぜひ、聴いてください。

「見えない星」
作詞・作曲 :荒川 明浩

(一番)
小さいころの僕は
折り紙が好きだった
7つの角の切り抜きに触れ
これを「星」だと憶えた

それはとても綺麗で
何よりもかわいかった
空に瞬くこの星の
想像を膨らませていた

ああ 一度だけでも
星を見てみたい
だけどその願いは叶わないだろう

でも僕はけっして
諦めたりはしないよ
頭の片隅に今でも
あの形が残ってるから

心の眼を開いて
見えない星を描こう
自分だけの星を持って
僕は今日も生きるよ

(二番)
星座の名前も
全く分からないけど
流星の数さえも
数えたことないけど

空に星が浮かんでる
それだけでかまわない
その下で暮らしてる
他に何も要らない

ああ 一度だけでも
流れ星に祈りたい
この想いはずっと変わらないだろう

どんなタイミングでもいい
見上げる空に指さして
星の形を描きながら
ありったけの願いを託そう

心の眼を開いて
見えない星を眺めよう
素直に想いを寄せれば
願いはきっと叶うから

人気の記事

1

目次1 立志式の歌「次の空へ」2 歌詞の内容は「感謝」と「決意」3 参考動画4 「立志式」の歌を、ご検討の先生方へ (作者より)5 この曲もオススメ! 立志式の歌「次の空へ」 かつての元服の年にあたる ...

2

子どもたちが10歳になる、小学校4年生の行事として、最近増えてきている「2分の1成人式」。「どんなときも」はおうちの人や、友達、先生に「感謝を伝える歌」です。 目次1 「ありがとう」を伝える歌詞2 試 ...

3

世界を旅する音楽室(歌詞) (1番) みんな集まれ ワクワクはじまるよ なないろの歌に出会える教室 魔法のピアノで 輪になって歌おう メロディの翼に乗って どこまでもゆけるよ モーツァルトも ベートー ...

4

目次1 旅立つ君へ(歌詞)2 作者からのメッセージ3 この曲もオススメ!「越えてゆけ」 旅立つ君へ(歌詞) (1番) 君は夜明けの空へ 今旅立つ 胸に宿した消えない思いを抱いて 別れの切なさや 明日の ...

-ゆげ日記(2014~)

Copyright© 世界を旅する音楽室 , 2018 All Rights Reserved.