ゆげ日記(2018)

余命2ヶ月

投稿日:

「教員人生、余命2ヶ月です」と話す校長先生。
愛知県のPTA大会でコンサートを聴いていただき、
小学校に呼んでくださった。

校長室には小さな子ども用長机が3つ置いてあり
休み時間には低学年の子が校長室の「寺子屋」に集まる。

壁に貼ってあった「素の○○くんで」と書いてる紙は
先輩からもらった大切な一枚。
「校長先生になっても、決して偉そうになっちゃだめよ」
「子どもたちのそばにでいてあげられる、あなたのままで」
というメッセージ。

メッセージそのままの校長先生だった。
カラータイマー3分間と題して短くて心に響く校長先生の話は
子どもたちに人気だ。

こんな張り紙と、

こんな紹介文を書いて、待ってくださっていた。

心がぽかぽかと、温かい。

普段は小学校では、歌わない
「越えてゆけ」を歌った。

最後の2ヶ月を過ごしておられる、
校長先生に、聴いていただきたいと思った。
子どもたちはポカーンとなるだろうな、と思いながら、
一生懸命歌った。

コンサートのあと、6年生が校長室に遊びに来て
「最後の歌が一番心に残った」と言ってくれた。
意外だった。
個人的な想いはあとまわしにして、
やっぱり最後は、子どもたちと盛り上がって終わったほうが良かったかな。
と、ちょっと後悔していたからだ。
でも、あれでよかったんだ、と思った。救われた一言だった。

いま、「校長室で会いましょう」というミュージカルを構想している。
今日出会った素晴らしい校長先生と、校長室の雰囲気が、
きっと作品の中に溶け込んでいることだろう。

先生、ありがとうございました。
またお会いしましょう!

人気の記事

1

目次1 立志式の歌「次の空へ」2 歌詞の内容は「感謝」と「決意」3 参考動画4 「立志式」の歌を、ご検討の先生方へ (作者より)5 この曲もオススメ! 立志式の歌「次の空へ」 かつての元服の年にあたる ...

2

子どもたちが10歳になる、小学校4年生の行事として、最近増えてきている「2分の1成人式」。「どんなときも」はおうちの人や、友達、先生に「感謝を伝える歌」です。 目次1 「ありがとう」を伝える歌詞2 試 ...

3

世界を旅する音楽室(歌詞) (1番) みんな集まれ ワクワクはじまるよ なないろの歌に出会える教室 魔法のピアノで 輪になって歌おう メロディの翼に乗って どこまでもゆけるよ モーツァルトも ベートー ...

4

目次1 旅立つ君へ(歌詞)2 作者からのメッセージ3 この曲もオススメ!「越えてゆけ」 旅立つ君へ(歌詞) (1番) 君は夜明けの空へ 今旅立つ 胸に宿した消えない思いを抱いて 別れの切なさや 明日の ...

-ゆげ日記(2018)

Copyright© 世界を旅する音楽室 , 2018 All Rights Reserved.