作曲作品 作品集「図書館で会いましょう」

国際理解/環境教育 教材|合唱曲「地球の子どもたち」

投稿日:2018年4月1日 更新日:

地球の子どもたち(歌詞)

(1番)
胸に手を当てるたび
いのちの音が聴こえる
どんな日も変わらずに
力をくれるコスモスのリズム

ああ幾億の星たちに
抱かれて旅をする宇宙船
美しい故郷

僕たちは 私たちは
この地球に生まれた奇跡を
未来に渡す夢を見る
ちいさなヒーロー

(2番)
そっと手を伸ばしたら
あなたがつないでくれた
きっと叶えられるよ
世界中の友達とハーモニー

ああ幾億のやさしさを
乗せながら旅をする宇宙船
僕達の故郷

一つずつ 一つずつ
この地球で出会った奇跡を
あなたとつないでゆきたい
ちいさな勇気で

Earth miracle 緑の星
朝を渡る象の群れ
輝く大地

Earth miracle 生命の星
水面に映る鳥たち
果てしない空

僕たちは(Earth miracle)
私たちは(Earth miracle)
地球の子どもたち

この地球にあふれる奇跡を
未来に渡す夢を見る
ちいさなヒーロー

作詞・作曲:弓削田健介

国際理解教育・環境教育の教材に

合唱曲「地球の子どもたち」は、同じ星に生きる仲間たちに思いを馳せながら、自らも「この星を守り、次世代につないでいくんだ」と確かめる歌です。私たちの命をつないでくれる、自然へとまなざしを向けた時、おのずと国境は消え、みんなでこの星の素晴らしい環境を渡していく共通の目的にむかって、歩きだせると信じています。そういった意味では、環境教育にもつながる歌と言えます。

この曲の楽譜はこちら

同声2部合唱の楽譜と
範唱音源が収録されたCDが付録しています。

人気の記事

1

※スマホの方は「完全版を表示する」ボタン↑↑↑を押すと、動画が観れます。 目次1 立志式の歌「次の空へ」2 歌詞の内容は「感謝」と「決意」3 参考動画4 「立志式」の歌を、ご検討の先生方へ (作者より ...

2

子どもたちが10歳になる、小学校4年生の行事として、最近増えてきている「2分の1成人式」。「どんなときも」はおうちの人や、友達、先生に「感謝を伝える歌」です。 目次1 「ありがとう」を伝える歌詞2 試 ...

3

※スマホの方は「完全版を表示する」ボタン↑↑↑を押すと、動画が観れます。 世界を旅する音楽室(歌詞) (1番) みんな集まれ ワクワクはじまるよ なないろの歌に出会える教室 魔法のピアノで 輪になって ...

4

※スマホの方は「完全版を表示する」ボタン↑↑↑を押すと、動画が観れます。 Dream & Dream ~夢をつなごう~(歌詞) この地球にあるものみんな 誰かが見た夢でできている ずっとずっと ...

5

※スマホの方は「完全版を表示する」ボタン↑↑↑を押すと、動画が観れます。 目次1 旅立つ君へ(歌詞)2 作者からのメッセージ3 この曲もオススメ!「越えてゆけ」 旅立つ君へ(歌詞) (1番) 君は夜明 ...

-作曲作品, 作品集「図書館で会いましょう」

Copyright© 世界を旅する音楽室 , 2018 All Rights Reserved.