未分類

大分へ 

投稿日:2017年5月12日 更新日:

大分に来た。「わたあめ」の歌詞を書いてくれた、ボスこと河室くんの故郷だ。

2冊の作品集で、付録CDの録音をしてくれた子どもたちのいる街でもある。どこかで今日も歌っていたり、受験勉強していたり、はたまたスポーツにあけくれているかも?大きくなっただろうな。それぞれの道を歩んでいるだろうな。あのとき、素晴らしい演奏をしてくれたみんなには、感謝しかない。

今日は、その子たちの指導者として、そして僕の指導者としても、作品集作りを一緒にしてくださった、山本由美先生にお会いした。積もる話がたくさん。美味しい串焼きをカウンターで。あっという間に時間が過ぎる。帰りがけに、また新しいアイデアをいただいた。英語に関するアドバイスだ。近いうちに形にして、ご報告しなければ。

新しい「うたのたね」も、大分に向かう車内で生まれた。車内でピアノは弾けないので、小さいギターで作るのだが、楽器が変わるとリズムが変わる。リズムが変わると出てくるメロディーが変わる。メロディーが変わると歌詞も変わる。南アフリカの子どもたちと歌いたい歌になった。この話はまた今度します。今日も読んでいただき、ありがとうございます。おやすみなさい。

「わたあめ」
このyoutubeは佐賀県伊万里市の子どもたち。

人気の記事

1

目次1 立志式の歌「次の空へ」2 歌詞の内容は「感謝」と「決意」3 参考動画4 「立志式」の歌を、ご検討の先生方へ (作者より)5 この曲もオススメ! 立志式の歌「次の空へ」 かつての元服の年にあたる ...

2

子どもたちが10歳になる、小学校4年生の行事として、最近増えてきている「2分の1成人式」。「どんなときも」はおうちの人や、友達、先生に「感謝を伝える歌」です。 目次1 「ありがとう」を伝える歌詞2 試 ...

3

世界を旅する音楽室(歌詞) (1番) みんな集まれ ワクワクはじまるよ なないろの歌に出会える教室 魔法のピアノで 輪になって歌おう メロディの翼に乗って どこまでもゆけるよ モーツァルトも ベートー ...

4

目次1 旅立つ君へ(歌詞)2 作者からのメッセージ3 この曲もオススメ!「越えてゆけ」 旅立つ君へ(歌詞) (1番) 君は夜明けの空へ 今旅立つ 胸に宿した消えない思いを抱いて 別れの切なさや 明日の ...

-未分類

Copyright© 世界を旅する音楽室 , 2018 All Rights Reserved.